「口臭」気になりませんか・・・?

第13回目のコラムは口臭について

日常生活でお喋りする時、相手の口臭や自分の口臭が気になる時がありませんか?!
また、自分の口臭が気になって気になって誰にも言えず悩んでいる方はいませんか?!

でも、大丈夫っっ!!
ホントのところ本人だけが気にしているケースがほとんどなんです!!!

人は生きている限り無臭ではありません
例え、本当に口臭があったとしても原因が分かれば解消できます。
悩む前に口臭の正しい知識を講習しましょう


 

お口の中には何百億もの細菌が存在します。
この細菌は、歯垢(食べかす)が大好物
磨き残しの歯垢や舌の表面にたまった舌苔(ぜったい)を食べて分解し、口臭のもととなるガスを作りだすんです

また、生理的・心理的に感じる口臭もあります・・・・がっっ大丈夫!!!

正しい口臭の知識とお口のケアを上手にすれば
予防することができます

さて、聞きなれない舌苔・・・って、なんぞや?!
字の通り舌にできる苔(こけ)の事・・・。

舌の表面に白く付着しているものがまさにそれっ!!

奥の方に付きやすく、やわらかい歯ブラシや、舌ブラシ、ガーゼなどでやさしく取り除いてみて下さい。

強く磨きすぎないように注意して下さい。
口臭の種類はイロイロ・・・。
解消法を知っていれば口臭で悩む必要はないですねっっ!!

歯と口の健康を守ることでほとんどの口臭は予防できるのです!!!
口臭は大人だけではなく子供も多く気にしています。

乳歯→永久歯にはえかわってから1~2年は特に虫歯になりやすいので要注意です。
日頃の歯磨きはもちろん、夜寝る前にお父さん、お母さんが仕上げ磨きをして、
お子さんのお口の中の健康に注意してあげることが大切です!

また定期検診で歯を丈夫にするフッ素を塗ることも虫歯予防には特に効果的です。
成人の方、就学前のお子様に是非一度検診をおすすめします。

関連記事

  1. 入れ歯のお手入れ

  2. 妊婦さんと歯周病&女性と歯周病

  3. 進化した歯みがき剤が歯を守ります!

  4. 予防について Part2 ~正しい磨き方と選び方~

  5. 歯科衛生士ってどんな仕事?

  6. 防煙教育で子どもを守ろう

PAGE TOP